堂島ローイング 〜feel so good〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッシーと その2

<<   作成日時 : 2013/07/20 15:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

部長の池田貴志です!

『沈』の回復練習

ダブルスカルの練習後、艇の片付けをしていたら、乗艇場所付近では

N谷監督が手本となっての回復練習の講習が始まっていました。

ハッシーと私は講習をちゃんと聞けずに、回復練習をする事になりました。


ハッシーがまず回復練習をしました。

『沈』をしてからまた回復、艇に乗るまでにものの2〜3分でお手本の様でした。

「すごい」と感心するのと同時に私も頑張ろうと思いました。



次に私の順番です。

まずは『沈』します。
画像


最初に艇を起こして、整調サイドでオールを靴に差し込もうとするも、なかなか入らない為

靴紐に通して引っ掛けるようにして、艇の下を潜ってバウサイド側に行き

バウサイドのオールを左手で持って水平にして、整調サイドのオールを左手で一緒に持って

一気に水中からジャンプし、体を艇の上で腹這いになるようにしてバランスを取りました。

それから艇にまたがりシートに座ろうとしましたが、バランスが悪くし

しかもオールを離してしまいましたが、何とか持ちこたえていた所

N谷監督から「足を靴に先に入れて、シートに座るのはその後」と言われました。

そして何とか再乗艇する事が出来ました。
画像

画像

画像



この練習をして、「これからは『沈』しても何とかなるなぁ」と思いました。

魚崎ローイングの皆様、お世話になりまして本当にありがとうございました。



ハッシー『神戸市民レガッタ』では足を引っ張らないように頑張りますので、よろしくお願いします。
















月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
部長、お疲れ様でした。
神戸市民レガッタでも宜しくお願いします。

整体師
2013/07/24 00:21
整体師さん、先日は良い経験になりました、本当にありがとうございました。『神戸市民レガッタ』こちらこそよろしくお願い致します。
部長
2013/07/24 06:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッシーと その2  堂島ローイング 〜feel so good〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる